# Git 大文字小文字の差分表示する方法

画像表示する HP をメンテナンスしていますが、ある日ローカルでは表示するけど、本番で表示されないトラブルがありました。
しかも PC では表示するけど、スマホでは表示されないので、ファイル名を確認したところ、拡張子が大文字になっていました。プログラムは小文字で書いてるのに、実際のファイルが大文字ですね。PC は大文字小文字を無視してくれるけど、スマホのブラウザはもっと真面目に見ているようです。

# git のローカル設定を確認

確認コマンド

git config -l

git config -lgit config --listの略

  • local system global の設定を個別に確認する場合はオプションを付ける

出力一覧








 








credential.helper=osxkeychain
user.name=XXXXXX
user.email=XXXXXX@gmail.com
core.repositoryformatversion=0
core.filemode=true
core.bare=false
core.logallrefupdates=true
core.ignorecase=true
core.precomposeunicode=true
remote.origin.url=git@github.com:XXXXXXXXXXXXXXXXXX.git
remote.origin.fetch=+refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
branch.master.remote=origin
branch.master.merge=refs/heads/master
branch.dev.remote=origin
branch.dev.merge=refs/heads/dev

core.ignorecase だけを確認するなら

git config -l --local | grep core.ignorecase

# 差分表示しない
# core.ignorecase=true

# 差分表示する
# core.ignorecase=false

core.ignorecase を true から false に変更することで、差分表示されます。

# 差分表示するようにfalseに変更
git config core.ignorecase false

# 差分表示しないようにtrueに変更
git config core.ignorecase true

# Git config の使い方

usage: git config [<options>]

Config file location
    --global              use global config file
    --system              use system config file
    --local               use repository config file
    --worktree            use per-worktree config file
    -f, --file <file>     use given config file
    --blob <blob-id>      read config from given blob object

Action
    --get                 get value: name [value-pattern]
    --get-all             get all values: key [value-pattern]
    --get-regexp          get values for regexp: name-regex [value-pattern]
    --get-urlmatch        get value specific for the URL: section[.var] URL
    --replace-all         replace all matching variables: name value [value-pattern]
    --add                 add a new variable: name value
    --unset               remove a variable: name [value-pattern]
    --unset-all           remove all matches: name [value-pattern]
    --rename-section      rename section: old-name new-name
    --remove-section      remove a section: name
    -l, --list            list all
    --fixed-value         use string equality when comparing values to 'value-pattern'
    -e, --edit            open an editor
    --get-color           find the color configured: slot [default]
    --get-colorbool       find the color setting: slot [stdout-is-tty]

Type
    -t, --type <type>     value is given this type
    --bool                value is "true" or "false"
    --int                 value is decimal number
    --bool-or-int         value is --bool or --int
    --bool-or-str         value is --bool or string
    --path                value is a path (file or directory name)
    --expiry-date         value is an expiry date

Other
    -z, --null            terminate values with NUL byte
    --name-only           show variable names only
    --includes            respect include directives on lookup
    --show-origin         show origin of config (file, standard input, blob, command line)
    --show-scope          show scope of config (worktree, local, global, system, command)
    --default <value>     with --get, use default value when missing entry

参考 git-config (opens new window)

2022-07-20
  • git
レンタルサーバー エックスサーバー レンタルサーバー エックスサーバー DMM fx DMM fx 開発/運用エンジニア募集プログラム 開発/運用エンジニア募集プログラム 外為ジャパンFX 新規口座開設促進 外為ジャパンFX 新規口座開設促進 eBay公式ショッピングサイト Qoo10 eBay公式ショッピングサイト Qoo10 Amazon.co.jpのカテゴリごとのページ