#apfs インストール エラー対応!Mac 初期化で起動不能になった MacOS Error Log

Mac Pro をリセットしようと思ってアップルの手順に従ってハードディスクのデータ消去して再インストールやってみたところ、壊れました!「apfs インストール用の preboot ボリュームを作成できませんでした」というエラーが出ました。
「っえ!」公式サイトの手順に従ったら Macpro が壊れた?!!

#apfs インストール用の preboot ボリュームを作成できませんでした

何何何???apfs?preboot?
ぐぐってみました!

#APFS とは?

APFS は Apple File System の略みたい。。。(イニシャルが全然違うのに)
APpleFileSystem かな?

あまり意味わからないですが、macOS のフォーマットみたいの感じかな

#preboot とは?

英語のままかな、pre + boot

#このエラーの対処法

Q: apfs インストール用の preboot ボリュームを作成できませんでした

アップルコミュニティにたくさんの人がこの問題に困ってるみたいですね。(2019 年時点ですでに 880 人以上が同じ状況にあったみたい)
以前このの質問に対して一人しか返答してませんが、しかも一言でした。

SMC と PRAM のリセット後、インターネット復元から起動してパーティションマップの再作成はできないでしょうか。MBR にして GUID に戻すと再作成されます。
https://discussionsjapan.apple.com/thread/110192298

なにこれ?更に、SMC?PRAM?MBR?GUID?
全然意味わからないですね。

この記事を整理してる間に 2017 年9月30日にやっとレスが更新された。(いけるかどうかは未確認)

Mac book air に High Sierra をインストールして、

ディスクユーティリティからディスクを消去して OS を再度インストールしようとしたところ、

タイトルのようなメッセージが出てしまい OS 再インストールに失敗してしまいます。

Mac を再起動すると、本来のりんごマークではなく、禁止マーク(マルにスラッシュ)が出てしまいます。

どうすればいいか分からずとても困っています。

どなたかお知恵を貸していただきたく、よろしくお願いします。

一番参考になった答えが一言のほうみたい

#SMC とは

こちらの SMC は株式会社の意味ではありません。
Intel 搭載の Mac のシステム管理コントローラです。

#SMC をリセットする方法

  1. Apple メニュー >「システム終了」の順に選択します。
  2. Mac がシステム終了したら、電源コードを外します。
  3. 15 秒間待ちます。
  4. 電源コードを元通りにつなぎます。
  5. 5 秒間待ってから、電源ボタンを押して Mac の電源を入れます。

Intel 搭載の Xserve コンピュータが応答しない場合は、ローカルでシステム終了するか、リモートコマンドを使ってシステム終了します。または、電源ボタンを 5 秒間長押しします。

#iMac Pro の SMC をリセットする方法

iMac Pro については、以下の手順でリセットしてください。

  1. Apple メニュー >「システム終了」の順に選択します。
  2. iMac Pro がシステム終了したら、電源ボタンを8 秒間長押しします。
  3. 電源ボタンを放し、数秒待ちます。
  4. もう一度電源ボタンを押して、iMac Pro の電源を入れます。

PRAM?もうしんどいからどうせ意味のわからない説明が出て来るし、何かの RAM メモリかなという感じ。

とりあえず PRAM リセット!

#NVRAM または PRAM をリセットする

  1. アップルメニュー>「システム終了」と選択します。
  2. キーボードでOption キーCommand キーP キー、およびR キーの位置を確認します。手順 4 では、これらのキーを同時押し続ける必要があります。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. Apple ロゴが表示された黒い画面が表示される前に、すぐにOption + Command + P + R キーを押したままにします。
  5. Mac が再起動するまでの約15 秒間、これらのキーを押したままにします。
  6. キーを放します。

NVRAM または PRAM をリセットすると、一部のシステム設定と環境設定が変更されることがあります。「システム環境設定」でスピーカー音量、画面解像度、および起動ディスクの環境設定をアップデートすることをお勧めします。

次は、インターネットから復元
コマンドキー+Option キー+R キーで再起動し、再インストールする!

#ネットワーク 2002F エラー

初期化して OS を再インストールしようとしたところ「2002F」エラーに遭遇。。。。。
シュクシュク!今度は何なんや?!
更に30分調べると使う WIFI のネット環境が良くないらしいです。
値段の高いルーターに接続し直したらすぐ行けました。。。。

なんとか、これを乗り越えて、今度こそ再インストールできるでしょう!!
と思ったところ。

#このアイテムは現在一時的にご利用になれません

これが出た瞬間マジ MacOS 嫌いになりました。何でなん?
システムのクリーンインストールして、リセットするだけで時間と体力の消耗が激しい。。。
作業始まって2日経ちましたが、全然できそうにありません。 もう。。。HP がないんだ。
「このアイテムは現在一時的にご利用になれません」しばらく経ってからやり直してくださいと言っているけど、何回やっても無理だし、ずっと同じエラーしかでない!
エラーログみたいなところみたら、ローカルホストが UNKNOW になっていて、そこから全然進みません。
ずーと対策探しましたが、同じような人が多くて途中で諦めてる人がほとんど。

ほぼすべてのやり方を一通りやりました。すべてダメ!ダメ!ダメ!!!!
どうも OS はサーバーから下ろせないみたいで、残りの手段は新たに OS を買うか、アップルストアに出すか。

windows ではすぐにできるクリーンインストール初期化は Mac には、結局悲惨に終わることになりました。
最近新しい macbook 買おうと思って検討中ですが、これを機会にやめることにしました。
外観デザインはシンプルでいいですが、やはり OS の使い勝手や親切さからすると windows に全然及びません。
2日前に普通に使っていた MAC が一瞬にして使用不能になってしまいました。これから売ろうと思ってもジャンクとしてしか出せないし、修理しようと思ったらアップルストアに行かなきゃいけない。
腹立つ経験でしたが、こんなもん最初から買うべきではなかったかもしれません。

#起死回生

現在は 2019 年、事件から 1 年半以上経ちました。前の記事を整理すると懐かしい感が。。。結論から言うとあのとき最後は治りました。
原因は、一度も OS ダウンロードしなかった Mac は、いきなりネット経由でクリーンインストールしようとすると Apple は受け付けないそうです。最後の最後に別 PC で OS インストール用ブート USB 作ってなんとか起死回生しました。自分ではダメだったけど、友達の辻元さんに感謝いっぱいです。
ありがとうございました。

2018-03-03
  • hardware
  • happening